トップチーム ホームタウン活動 クラブチーム

4月9日 都並敏史監督が一日警察署長に就任しました

春の交通安全週間運動

4月9日、ブリオベッカ浦安TOPチームの都並敏史監督が、千葉県浦安警察署の一日警察署長に就任。春の交通安全週間運動に伴う交通安全運動意識の醸成と管内の交通事故防止キャンペーンを行いました。

都並敏史“一日警察署長”のほか、TOPチームからは4選手(DF3笠松亮太選手・MF7秋葉勇志選手・FW10峯勇斗選手・DF25長田健選手)も参加。

〈左〉浦安市内田悦嗣市長 〈右〉都並敏史一日警察署長

JR京葉線・新浦安駅前の広場にて行われた今回のキャンペーン。
式の冒頭では一日警察署長のほか、浦安市の内田悦嗣市長による挨拶が行われました。

ともに参加したべか彦やチーバくんたちも背筋をピンとして耳を傾けています。

べか彦、ブルーキャッツによるダンスパフォーマンスも披露されました。

式典後には、一日警察署長のみならず選手たちも参加して交通安全啓発のチラシなどを配布。通りがかった市民の方々に交通安全意識の大切さを呼びかけました。

駅前広場でのチラシ配布後、千葉県浦安警察署長の有賀隆さまより一日警察署長に感謝状が贈呈され今回の活動は終了。関係者の皆さま、チーバくん、シーポック、べか彦も!ご協力いただきありがとうございました!