2020.07.11

KSL2020 後期第1節 vs ジョイフル本田つくばFC

ブリオベッカ浦安

VS

ジョイフル本田つくばFC

3
1 : 前半 : 2
2 : 後半 : 0
2

2020.07.11 - Kickoff 17 : 00

開催場 : セキショウチャレンジスタジアム

待ちに待った2020年シーズンの開幕。

関東サッカーリーグでは前期を中止し、後期9試合だけで順位を決定する方式となった。ちなみにリーグが成立する条件は全てのチームが最低5試合を消化すること。

会場は新型コロナ対策をしっかり行い、観客は当面入場できない無観客試合となった。

自主練期間が長く、わずか1ヶ月足らずの練習でリーグ戦に間に合うか不安ではあった。都並監督率いるコーチ陣も様々考えながらのトレーニングメニュー。しかしやはりどこかで選手は無理をしてしまう。結果、昨年のレギュラー選手が何人も練習中に怪我をしてしまい、ベストメンバーで開幕を臨むことは叶わなかた。

ところがここでチャンスを得た選手は奮起した。

今回ピッチに立った選手のうち5人が今期初加入の選手で、うち3名は大学を卒業したばかりのルーキーだ。コーチ陣はこの状況の中、よく選手たちをまとめ上げてきた。メンタルコーチの力も絶大だった。負けていても決して諦めない平常心。ピンチでもバタバタと崩れることのない感情のコントロール。まだ完全とは言えないまでも結果に現れている。

スターティングメンバー:

GK,南 翔太 DF笠松亮太,吉田武史,山崎紘吉,篠田朋宏

MF富塚隼,橋本龍馬,村田翔,小島樹,幡野貴紀 FW田宮諒

ベンチスタート:

GK谷口裕介 DF川島征爾

MF伊川拓,藤池翼,冨樫凌央,平野 貫路, 洋毅

——-

前半30分は完全に相手ペースで試合が流れた。寄せの速さもパスの正確性も、ゴールを目指す執着心も浦安は叶わなかった。ずるずると引きながら相手にペースを握られる。

ちょっとしたチャンスでサイドから駆け上がっても、クロスの精度が悪くシュートに結びつかない。

そしてコーナーキックからの失点。いつもならこのまま弱気になって失点を重ねることが多かった。しかし村田が、山崎が大きな声で選手を鼓舞する。まだ時間はある、俺たちは勝てる。

30分が過ぎ立ち上がりからペースを上げていた相手に少し疲れが見え始めたタイミングを逃さなかった。左右のサイドから攻め上がる。低めのクロスで中にボールを入れる。こぼれ球を相手より先に確保する。そんな地道な作業が実を結んだのは前半42分だった。

村田が左サイドから左足であげたクロスに山崎が飛び込んでヘディングシュート。相手GKが弾いたところに飛び込んだのは橋本。GKと交錯しながらも先に足を伸ばしでヒットさせてボールがゴールに飛び込んだ。

 

このまま3分を凌ぎたかったが、また相手コーナーキックにあっさりと失点。

つくば2−1浦安 で折り返す。

後半は前半終了時のまま、浦安の選手の動きが良くなっている。

特に前線の幡野と小島のスピードは見ものだ。プレスの掛け方も早く、前線でボールを奪い返す。

前半2失点した相手コーナーキックや、ファールをしてしまい献上したフリーキックもしっかりと跳ね返す。

田宮に代えて冨樫。笠松に代えて川島(セイジ)。幡野に代えて平野。二人のルーキーの登場だ。ボールを持つと躊躇なく前に持ち上がる。そして後半33分、受けた富塚が左から大きくゴール右前にフィード。まだ速度の落ちない小島がギリギリ競り勝ってボールをものにする。そのまま二人を交わして強烈な右足シュートをゴール上に突き刺した。

小島は今期から筋力トレーニングを組み込んでしっかりと体作りをしている。その効果が小柄ながらも当たられても負けない、しっかしとした軸でシュートを打てる体として現れている。

後半40分には左から持ち上がった吉田がボールを奪われず小島にパス。小島が右に展開すると橋本が左に折り返す。駆け上がっていた吉田が再び今度はヘディング。GKが触るほんの少し前に富塚が駆け込んで蹴り込む。逆点だ。

しかしアディショナルタイムはなんと7分。今期のルールで引水タイムがハーフに2回あるためどうしても長くなってしまう。

相手の怒涛の攻撃を受ける。どんどんボールが蹴り込まれ、素早い動きでゴールに迫る。

小島に代わりまたルーキーの伊川。吉田に代わり同じ左利きの藤池。

スローインやゴールキックも心持ちゆったりとしながら時間を使い、なんとかアディショナルタイムを凌いで試合終了。

開幕戦を勝利で飾ることが出来た。

リモート応援ありがとうございました!!

———————ブリオベッカ浦安 記録———————

<今節>

橋本 1点(アシストなし)

小島 1点(アシスト富塚)

富塚 1点(アシスト吉田)

<累計>

橋本 1点

小島 1点

富塚 1点

<警告>

橋本 イエローカード(1枚目)

<交代選手>

後半28分 田宮 諒 ->冨樫 凌央、笠松 亮太->川島 征爾、幡野 貴紀-> 平野 貫路
後半42分 小島 樹->伊川 拓
後半50分 吉田 武史->藤池 翼

  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社マナビス
  • 株式会社フュディアルクリエーション
  • 株式会社昭栄美術
  • 株式会社共栄石油
ブリオベッカ浦安 Banner
         

Page to top