関東サッカーリーグⅡ部後期2節対三菱養和SC

2013.06.15 Sat 17:00~ Kickoff

AWAY 公益財団法人三菱養和会調布グラウンド(A)

0 三菱養和SC

0 前半 4

0 後半 7

試合終了

11 ブリオベッカ浦安

USC2013-133
三菱養和SCとは関東リーグ昇格戦を含めて5試合目。これまで無失点の相手だ。
開始早々の3分、長谷川からのクロスに田中が余裕でゴール。大量得点の浦安SC劇場の幕開けとなった。
USC2013-134
その興奮さめやらぬ前半10分、今度は小林が相手DFをかわしてゴールに蹴り込む。
USC2013-135
今日が誕生日の清水。
USC2013-136
前半は20分に山崎、40分に西郡とそれぞれ村田のコーナーキックからヘディングでゴールを決めて4−0で折り返す。
後半開始1分、小林が左サイドからドリブル突破をして一人でゴール前に持ち込んでシュートを決める。あっという間の出来事だった。
USC2013-137
後半7分、次は田中が右サイドからパスを受けて蹴り込む。これで6−0。
そのたった1分後、小林が再びゴールを決めてこの日ハットトリック。
nangyouFMのUstreamを見ていると「いったい何点はいるんだ?」といったコメントが寄せられていた。
その後は何度もシュートをするがゴールには入らず、このまま終了に向かうのかと思われた…
小林に代わり村上が投入されると村上伝説が再び(交替後すぐに結果を出す)。37分にその村上、そして39分に村田と次々とゴールを決める。これで10−0。
最後は田中も小林に負けじとハットトリックを決め11−0で試合が終了した。

何本ものシュートを打つなかでの11得点。危ない場面は2回ほど。今日はミスのない試合が出来ていた。
 
この日は小林がコーチをつとめる所沢ウィングスの少年選手が応援にかけつけてくれていた。
USC2013-138
岩永の怪我の完治までまだ時間がかかっているが、その間に小林が結果を積み上げている。今日もスタミナが切れずにひたすら走り続け、貪欲にゴールハンターの姿を見せつけた。それに刺激され、田中もハットトリックとチームのモチベーションはむしろ高まっている。
nangyouFMのインタビューを受ける永井。ちょっと緊張気味。
USC2013-139
本日の得点
小林3得点
田中3得点
山崎1得点
トミー1得点
村田1得点
村上1得点
西郡1得点
累計
岩永9得点
清水7得点
田中7得点
トミー6得点
小林6得点
山崎4得点
西郡3得点
村田3得点
村上3得点
秋葉2得点
竹中2得点
長谷川1得点
佐藤1得点
(なお得点者は公式な記録ではありませんので公式には関東リーグの発表を確認してください)