2019.01.01

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変多くの皆様にお世話になりました。あらためて御礼申し上げます。

2019年はブリオベッカ浦安にとって正念場となります。一昨年のJFL降格に続き、再起をかけて臨んだ昨年は満足な結果を出すことが出来ませんでした。2年連続と厳しい状況に追い込まれてしまいました。

内田悦嗣浦安市長が「飛び上がる時は一度しゃがみこむ。それが今のブリオベッカ。」と昨年末のパーティーでご挨拶いただきましたが、まさに我々を表しているのではないかと感じ入りました。

2019年は「猪突猛進」。個人的には私の干支でもあります。都並敏史監督を迎え、また早めのスカウティングで選手の陣容もこれまでになく充実した体制を整えることが出来てきました。まさに「前だけを向いて思いっきり突き進め!」です。

スポンサーの皆様にとってはもっと応援したいチームに、サポーターの皆様には勝利の満足感を、地域の子供達には希望を、そして市民の皆様に笑顔を届けられるブリオベッカ浦安をどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとっても素晴らしい1年でありますように。

ブリオベッカ浦安 クラブ代表
株式会社ベイフットボール 代表取締役 谷口和司

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • サムシングホールディングス
         

Page to top