2018.04.01

KSL前期第1節 vs さいたまSC

ブリオベッカ浦安

VS

さいたまSC

2
0 : 前半 : 0
2 : 後半 : 1
1

2018.04.01 - Kickoff 13 : 00

開催場 : 浦安市運動公園陸上競技場

スターティングメンバー:GK:山田、DF:笠松、富塚、釣巻、秋葉 MF:石井、丸山、坂谷、村岡、幡野 FW:柏瀬

サブメンバー:太田(俊輔)、田中(貴大)、藤原、山崎、矢部、後藤、児玉

3年ぶりの浦安での公式戦。試合前には内田市長をはじめ、多くの来賓者による開幕セレモニーが行われた。

会場は1341人のサポーターや観戦者で賑わった。バックスタンドは、浦安市のサッカー協会4種の小学生たちで大方埋め尽くされた。子供達に夢と笑顔を届けたい。

まずは内田悦嗣浦安市長のキックインでピッチにボールが蹴り込まれ、13:00にキックオフした。

前半はボールがよく繋がるものの、ピッチに充分慣れないのか、足を滑らせたりして、完全な形でのシュートに持って行くことがなかなかできない。

また浦安特有の風が吹き始め、風上にも関わらずフリーキックやクロスのボールにピンポイントで合わせることが難しかった。

前半34分に見せ場が来る、笠松からのボール奪取から村岡、石井と流れるようなパスワーク。これをしっかりと受け止めて柏瀬が絶好のタイミングでシュートを放つが惜しくも枠を捉えられない。

その2分後には丸山からパス交換で石井がシュート。決まらないがゴールの匂いがして来る。

前半は0−0で折り返した。

ハーフタイムにはスポンサー代表で(株)マナビス代表取締役西田様と、後援会長浦田様から激励のお言葉をいただく。

そして舞田べか彦と公式ダンスチームBlueCATSによるダンスで会場が盛り上がる。

後半、選手交代はなし。

後半6分、中盤で丸山からパスを受け取った村岡がドリブルで右に切り込み、思い切ったシュートを放つとゴールに吸い込まれた。1−0。

さらに後半33分にはゴール前の混戦から坂谷がシュートを決めて2−0。

後半アディショナルタイムにゴール前でフリーキックを与えてしまい、残念な失点をしたものの2−1で開幕戦を勝利した。

羽中田監督コメント:

「開幕戦はなかなか厳しい戦いでした。形は良かったのですが、なかなか決められずにいましたが応援の皆様の力で勝利出来ました。」

村岡選手コメント:

「久々の公式戦でしたがしっかり結果を出すことが出来ました」

坂谷選手コメント:

「ゴール決まる前に2本外しているので、ゴールを決めることが出来て安心しました」

たくさんのご声援ありがとうございました!

<交代選手>
66分 柏瀬ー>田中

79分 坂谷ー>児玉

85分 幡野ー>後藤

85分 石井ー>矢部

88分 村岡ー>藤原

<警告>

丸山、児玉 (イエローカード)

<ランキング>

4位

———————ブリオベッカ浦安 得点ランキング———————

<今節>

村岡 1点

坂谷 1点

<累計>

村岡 1点

坂谷 1点

 

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • サムシングホールディングス
         

Page to top