2013.07.28

関東サッカーリーグⅡ部 優勝確定しました

ブリオベッカ浦安

VS

厚木マーカス

6
1 : 前半 : 2
5 : 後半 : 0
2

2013.07.28 - Kickoff 14 : 00

開催場 : ゼットエーオリプリスタジアム(H)

USC2013-172

昨日の結果から、すでにほぼ1部リーグ昇格を揺るぎないものとした。今日の試合では引き分けで昇格を確実に、勝てば2部リーグ優勝が決まる。

13人の浦安JSC選手達がエスコートキッズで参加してくれた。

USC2013-173

早速前半7分、清水の折り返しに反応した村田のこのシュートがゴールを決める。

浦安SCは再三にわたってゴールに迫る(ビデオ参照)が追加点に結びつかない。

そうこうしているうちに前半20分、中盤でボールを奪われると簡単に失点してしまう。更にその1分後にも一人に持ち込まれて失点。攻める姿勢が仇となってしまった。

前半は1−2で折り返す。

しかし後半に長谷川が投入されるとチームが息を吹き返す。前半では右サイドの攻撃が多かったが、長谷川が左からえぐってくる回数が増える。

USC2013-174

(写真は攻める田中選手)

後半4分、コーナーキックを得るとゴール前で弾かれたボールを西郡がゴールに突き刺した。

USC2013-175

そしてその1分後、前半の仕返しとばかりに清水がゴールを決めて、あっという間に逆転。

USC2013-176

何度かピンチが訪れるが、固いディフェンスが戻り、GKの本田も決死の守り。

USC2013-177

後半24分には何度もペナルティーエリアで相手を翻弄していた長谷川がついにゴールを決める。(ビデオ)

USC2013-178

その後は完全に走り勝ち。暑さでもスピードが落ちず、清水と村田がそれぞれ2本目のゴールを決めて試合を決定つけた。

後半残りは最近の定石通り、都並と豊田を投入してしっかりと守りを固める。先日は1点差だったので「豊田!上がるな。守れ!」と言われていたが、今日は余裕があるので久々に豊田の攻撃参加を見た。

USC2013-180

先週は片手でガッツポーズだったが、今日は両手で喜びを表す斎藤監督。

USC2013-179

結果6−2の大差で勝利。残り4試合を残して2位と勝ち点が13差。66得点9失点で得失点差55。2位のVONDSが19なので特出した強さと言える。

今年の目標は3つ。

1)関東リーグ2部優勝

2)天皇杯全国大会本選出場

3)全国社会人サッカー大会優勝

その1つ目をクリアした。

USC2013-181

この勝利は子供達とその保護者の皆様、そして応援に来ていただくサポーターの皆様、ボランティアとボールボーイの選手達に捧げます。今日は特に「コーチ頑張れ!」というちびっ子の声援が大きかった!

昨年度と比べ今年はチームのまとまりが良くなった。選手達も冬の寒い立ち上げからフル回転でよく頑張ってくれました。

本日の得点

村田2得点

清水2得点

西郡1得点

長谷川1得点

累計

清水10得点

岩永9得点

田中8得点

トミー6得点

小林6得点

村田5得点

山崎4得点

村上4得点

西郡4得点

長谷川3得点

秋葉2得点

竹中2得点

佐藤1得点

(なお得点者は公式な記録ではありませんので公式には関東リーグの発表を確認してください)

 

 

Comments コメント

Comment RSS Feed

優勝おめでとう!!
いつかJの舞台で活躍することを期待しております。

Post a Comment コメント投稿

お名前とメールアドレスは必須入力となっております。なお、メールアドレスは公開されません。





XHTML: 次のHTML タグと属性が使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • (株)サジェスト
  • Nike
  • サムシングホールディングス
--> 通算順位表

Page to top