2019.06.30

KSL1部 前期第8節 vs 横浜猛蹴

ブリオベッカ浦安

VS

横浜猛蹴

5
2 : 前半 : 1
3 : 後半 : 0
1

2019.06.29 - Kickoff 15 : 30

開催場 : 浦安市運動公園陸上競技場

全国社会人サッカー選手権大会の予選とアウェイ試合が挟まったために28日ぶりの浦安でのホームゲーム。試合開始前までは雨が降っていたが、開始30分前には雨も止み、ピッチのコンディションも上がった。

試合前のエキシビジョンはFC浦安ブルーウィングスvsFCギャルソン浦安の試合が行われた。

<スターティング>

GK:山田修平

DF:藤池翼,山崎紘吉,石井幹人,富塚 隼

MW:菊島卓,小島樹,村田翔,秋葉勇志

FW:植田涼吾,幡野貴紀

<ベンチスタート>

GK:南翔太

DF,3,笠松亮太

DF:須原拓海,小林瑞知,丸山晃生

FW:竹中公基,太田泰河

このところ公式戦3連勝と調子が上がってきた浦安がホームゲームでどう戦うか。

立ち上がりは横浜猛蹴が素早い攻撃をみせ、コーナーキックを与えてしまう。いきなりのピンチをGK山田のファインセーブでなんとか防いだ。

その直後に攻撃に転じた浦安。富塚が中盤でボールを得ると、そのまま右サイドを駆け上がる。相手DFが後ろから追従し、一緒にペナルティーエリアに入り込む。クロスをあげようと富塚が体の向きを変えた瞬間に相手のファールで倒れこみ、PKを得る。これを富塚自身がしっかりと決めて開始5分で先制点をあげる。

3試合連続の先制ゴールだ。

この後、秋葉、藤池と左サイドを駆け上がりチャンスを作る。しかし横浜猛蹴の切れ味のよいドリブルからの攻撃に受け身になる時間帯が続く。

前半28分には相手シュートがゴールに入るが、一瞬早く主審のホイッスルが鳴り相手ファールに。

前半32分にはロングボールの対応でGK山田とDF石井が交錯し、そのすきにゴールを決められてしまう。1−1。

その3分後、小島が左サイドからゴールラインギリギリでドリブルをしてペナルティーエリアに侵入。相手GKを見ながら冷静にボールを浮かしてゴールを決めた。2−1。

前半終了間際に相手シュートを際どくクリアして2−1のまま前半が終了。

ハーフタイムは舞田べか彦とBlueCATsのダンスショー。

後半から菊島に代えて竹中が登場。

相手選手のロングスローが的確で危ない場面を何度も作られているが、後半立ち上がりにいきなりゴールを決められる。しかし主審が相手ファールとの判定でゴールが認められずに失点を免れる。

その後、横浜猛蹴の猛攻が続く。鋭いシュートがGK山田をかわしてゴールの枠に飛び込んだかと思ったが、DF山崎が体を張ったジャンプでヘディングクリア。後ろに倒れこみ一時立ち上がれない様子だったがなんとかピッチに立つ。得点に値する素晴らしいディフェンスだった。

後半10分からは主導権が浦安に移り、相手陣内での惜しい場面を何度か演出した。

横浜猛蹴もカウンター攻撃でシュートを放つが、今後はGK山田がゴール隅に飛んだボールを際どくパンチングで防ぐ。攻守で一体感を感じるチームワークが会場を沸かし始める。

植田に代えて丸山を投入。

後半19分、幡野がドリブル突破で相手のファールを誘い、フリーキックを得る。これを山崎が折り返し、ゴール前の混戦から見頃に富塚がGKをかわすゴールを決めた。3−1。(冒頭の写真)

その2分後、今度は小島がドリブルを仕掛けてペナルティーラインギリギリでフリーキックを得る。立つのは村田と富塚。助走をつけたのは村田。これが見事に相手ゴールに右上隅に突き刺さった。4−1。

後半33分には村田のコーナーキックから石井が折り返してここにドンピシャに竹中が頭で合わせる。ゴールが決まり5−1。

後半37分、幡野に代わり太田(ゴッツ)、後半40分、小島に代わり小林。

最後5分間は相手の攻撃にピンチもあったが、交代した若い二人の前線での守備もあり相手の得点を許さず試合終了。

ホームでの初白星となった。

都並監督コメント:「選手たちが積極的になったことで良い結果がでた。大量得点に繋がったのは選手一人一人の魂のこもったプレイのおかげ。ホームで初勝利ができて良かった。」

富塚選手コメント:「前半早い時間にPKで得点できて流れが作れた。失点の部分は見直して次に活かしたい。」

村田選手コメント:「2年間浦安を離れていて、やはり浦安が最高だと感じている。皆さんの力で一体感を継続して戦っていきたい。」

———————ブリオベッカ浦安 記録———————

<今節>

富塚 2点

小島 1点

村田 1点

竹中 1点

<累計>

藤池 2点

小島 2点

富塚 2点

幡野 1点

菊島 1点

村岡 1点

村田 1点

竹中 1点

<警告>

植田(イエロー)

村田(イエロー)

<交代選手>

ハーフタイム 菊島→竹中

後半15分 植田→丸山

後半37分 幡野→太田(ゴッツ)

後半40分 小島→小林

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • 株式会社共栄石油
         

Page to top