2012.05.05

2012年関東リーグ2部前期5節

ブリオベッカ浦安

VS

厚木マーカス

2012.05.05 - Kickoff 12 : 00

開催場 : 綾瀬市民スポーツセンター(A)

浦安から神奈川県綾瀬市まではどの経路を使っても渋滞に巻き込まれ、サポーターの一部が前半戦を見る事が出来ない事態に。GWとはいえ、千葉県内だけで闘っていた昨年との違いをサポーターも身を以て感じた次第でした。

試合結果はスコアレスドロー。お互いに決め手に欠ける内容だった。それぞれがゴールのバーに当てるという惜しい一面があったものの、文字通り一進一退。

後半からは村上翔と長谷川太郎を次々に投入するも、結局ゴールに至らず。
ただ2つほど光明は見えた。一つは太郎が試合に復帰出来た事。試合勘が戻っていないためかゴール前で惜しいタイミングはあったものの、やはり良いところにポジションを取っている。

2つめは前試合から感じていたことだがトミーの調子が上向いてきた事。右サイドでボールを受け取ると、緩急をつけてドリブルでゴール前まで突破をすることが多くなった。体幹も強くなったようで、相手が強い当たりをしてきても動じない。

Jsc2012039

そうなるとあとはトミーや清水の配給するボールをFWがタイミングよくどうやってゴールに叩き込むかということになる。

またまた冷静に考えると前半戦の関東リーグ定着チームとの試合はすべて終わった。前節の引き分けもトップにいる東京23FCが相手。いわいる上位対決をすべて終わらせたのが浦安SC。前節後半戦はいよいよ地力が試されるし全勝を期待される。

次節はホームゲーム。しかも市原臨海競技場である。最近ここでは重要な試合で勝利を続けている。かわいいサポーター達のためにも爆発して欲しい。

Jsc2012040

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • サムシングホールディングス
         

Page to top