2013.10.16

U-13クラブリーグ対レイソル流山1−0

戦評

~U-13クラブリーグ~

9月13日(日)にU-13のクラブリーグが行われました。今年の浦安SCU-13は、人数も多くクラブリーグには2チーム(A.B)を登録し選手たちの出場機会を確保しています。2チームとも県3部リーグに所属し、今回はAチームが柏レイソルAA流山(以下、レイソル流山)と対戦しました。

試合は、浦安SCが序盤から素早いパス回しで攻め込むも、ラストパスの精度を欠きなかなかいい形でシュートまで持っていくことができませんでした。反対にカウンターから相手にチャンスを与えてしまう場面もあり、ディフェンスのロングボールへの対応、ポジショニングには課題も見られました。

攻守が激しく入れ替わる展開の中、見事な先制点が浦安SCに生まれます。前半19分に大西選手がドリブルで相手陣内に切り込み、3人のディフェンダーをかわして強烈なシュートをゴールに突き刺しました。

このゴールで落ち着きを取り戻すかと思われましたが、パスミスなどでチャンスを作れず、逆にクリアミスなどからピンチを招く展開が続きます。

後半もなかなかリズムを掴めませんでしたが、相手のシュートミスもありスコアは動かず、1-0で勝利を収めました。ゲームを通して主導権を握ることは出来ませんでしたが、

失点せず勝てたことは、今後に繋がる好材料だと思います。これでAチームはリーグ戦3戦全勝です。AチームもBチームも昇格目指して1戦1戦大事に戦って行きたいと思います。

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • サムシングホールディングス

Page to top