2012.06.02

中1新ユニフォームで勝利

これまでのURAYASU J.S.Cから「URAYASU S.C.」に代わりました。
このユニフォームは新中1新高1から使われています。
また背中にエンブレムで使われているJSCロゴが金色で入れられています。
サッカークラブ(SC)にはなりましたが、ジュニアから育成というこだわりがここにも少し覗いています。

さてその中1世代がルキナス印西と東葛リーグの試合を行いました。
前半開始1分でパスをつなぐ相手チームにばたばたと押し込まれて失点。これは大変な試合になるかも、と少し危惧していました。
しかしその後スピードを活かしてゴールを決め、PKを得て2−1で前半を折り返します。
ただそのサッカー内容はルキナス印西の奇麗にサイドをつかってつなぐ攻めに翻弄されていた、というのが実態。
浦安SCがやりたいサッカーを逆にされていた、ということで点数で勝ちサッカーで負ける、という状態でした。

ハーフタイムに上條コーチから「相手のパスをカットする」「斜めのパスを使う」の2点を確認。
後半戦に入りました。
その後半戦は別チームとも思える素晴らしい内容になりました。相手のパスコースを読んで攻守をうまく逆転。
ボールを取られてもしつこく取り返す。そして徐々に斜めのパスが通るようになり、どんどんとサイドから攻める形が出来上がりました。

立て続けに2点を入れ4得点。失点もありましたが4−3で逃げ切り。

サッカーの完成度からいえばルキナス印西の方が一枚上手ですが、浦安SCのポテンシャルを感じさせる試合でした。

  • 株式会社マナビス
  • 建設の企画・設計・施工〜浦安・市川を中心とした関東地域の総合建設企業 株式会社ウラタ
  • 株式会社昭栄美術
  • サムシングホールディングス

Page to top